未経験からWebデザイナーになるためにまずやること

未経験だけどWebデザイナーになりたい!でも何から始めれば良いかわからない、とりあえず手軽に自宅で出来そうなことから始めたい…。
そんなお悩みをお持ちの方にオススメしたいのが「好きなサイトを100個(以上)見つける」こと!!

私、ひらやま(Twitter:@ichigeorge)も周囲の人に勧められて、Web業界への転職を考えていた時期に実際に取り組みました。今振り返っても、やって良かったなー!と思うので、その良さを伝えるべく記事にまとめました◎

余談ですが最近ギリシャヨーグルトにハマっています。好きなシリーズはパルテノです。

好きなサイトを100個(以上)見つける

なぜ100個なの?

デザインの引き出しを増やしたいからです。
何の手がかりも無しにゼロからデザインを生み出すのは至難の業。いろいろなサイトを見て、参考をストックしていきます。
もちろん、気に入った2,3個のサイトをじっくり分析する、という方法も良いと思います。ただ、私は右も左もわからない初心者だったので、とにかく量でカバーする作戦をとりました!
100個やったぞ!という自分の自信にもなります◎

こんな効果があった

改めて自分の好みのサイトを並べてみると、意外な傾向がみつかりました。動き(インタラクション)が派手なものが多いなー、とか、キャンペーンサイトばっかり選んでる、とか。
自分の好きなデザインや、やってみたいデザインが具体的になるので、モチベーションアップにつながります!また、自分が無意識に選びがちなものを把握することで、普段スルーしがちなもの(=意識的に見たほうが良い領域)もわかってくるので、自分の幅を広げることにも繋がりました。

 

具体的な方法

方法1:気になるサイトをブックマークしていく

一番お手軽に始められる方法です。電車での移動中などスキマ時間を活用してできます。私はGoogle Chromeを愛用していますが、スマホとPCでブックマークを同期させられるので便利です。スマホでサイトチェック&気になったらとりあえずブックマーク追加&自宅PCでゆっくり見る、といった使い方ができます。
サイトの見つけ方ですが、2018年度版・Webデザインの参考になるサイトまとめ( https://magazine.krowl.jp/1434/ )の記事にあるような、まとめサイトがオススメです。

方法2:ブログにまとめる

自分のお気に入りサイトをブログにまとめていきます。
サイトのURLやキャプチャに加えて、好きなポイントなど考察コメントも書くというのが最大のポイント!デザインを言語化する訓練にもなります。

方法3:Pinterestを使う

Pinteresthttps://www.pinterest.jp/ )は選んだデザインに近いテイストがサジェストで出てくるので、ツボなデザインがたくさん見つかります。つい時間を忘れて見てしまうことも…。ボード(お気に入りの画像を保存しておくフォルダのようなもの)が複数作れるので、テイストごとにわけて整理しておいても良いですね。

補足

Webサイトを見る際には全ページをじっくり見なくてもOK。ざざーっとザッピングする感覚で見ていきます!

 

まとめ

Webデザイナーになりたい、そう思い立ったら好きなサイトを100個(以上)見つけましょう!
なぜ(以上)なのかというと、集めたサイトが100個を超えたとき、新規デザイン制作時にぼんやり方向性が浮かぶようになってきて、かなりデザインを考えるのがラクになったからです!私はブックマーク、ブログ、Pinterest、それぞれで100個以上集めました。合計で300オーバーでした。
なので、これからWebデザイナーを目指す方にも、ぜひ100個以上好きなサイトを集めてみて欲しいです!

 

KROWLではIT/デジタル業界への転職を目指す方へ、様々なサポートを行っています!
是非新たな一歩を踏み出すきっかけに!
また、IT/デジタル業界での転職もサポートしています。
きっとお役に立てるかと思いますので、是非ご相談・ご登録下さい!

関連記事